コンポスト技術とMBA

コンポストプラントのthoeni社

コンポストとバイオガスの総合エンジニアリング

バイオガスのエコハート > コンポストとバイオガスの複合プラント > コンポスト技術とMBA

コンポストとバイオガスの複合技術

コンポストのThoeni コンポストとバイオガス Thoeni社のリサイクルプラント

リサイクル技術・プラント

コンポストプラント 機械的・生物的廃棄物処理 廃プラスチックのリサイクル 廃タイヤのリサイクル 最新技術情報の調査

リサイクルプラント機器

スパイラルコンベア 粉砕装置 破砕装置 圧縮梱包装置

バイオガス

バイオガスについて バイオガスプラントの計画 バイオガスプラントの設計 バイオガスプラント構成機器

バイオガスプラント関連企業

設計・コンサルタント メタン発酵槽・ガスホルダー バイオガス発電 熱交換器 総合技術・エンジニアリング

コンポストどバイオガスのエコハート

事業内容・その他取扱い商品 サイトマップ 有限会社エコハート
〒653-0801
神戸市長田区房王寺町2-7-11
TEL:078-647-7824
FAX:078-647-7821
info@ecoheart.com

エコハートのロハスショップ

手にも環境にもやさしい洗剤の専売サイト

Thoeni社のコンポスト技術とMBA(機械・生物的廃棄物処理法)

MBA・機械・生物的廃棄物処理法Thoeni社は、密閉モジュール型強制一次発酵装置Thoeni Dynamic Module(TDM)を利用した先進的なコンポストプラント技術をベースに、MBA(機械・生物的廃棄物処理法)プラントの分野においても、数々の実績を有しています。

KufsteinのMBA(機械・生物的廃棄物処理法)プラントのプロセス

Thoeni社は、オーストリアのKufstein市で排出される年間4,000トンの廃棄物を処理するMBAプラントを建設、運営しています。
このプラントでは、Thoeni社独自のコンポストプラント技術である、TDM(強制一次発酵装置)、TSM(静置型二次発酵システム)をベースに、以下のようなプロセスで廃棄物が処理されています。

1.受入〜破砕

廃棄物の受入処理場に受入られた廃棄物は、種類も大きさも様々なリサイクルできない一般家庭から排出されたゴミです。

廃棄物の破砕と金属除去廃棄物は先ず破砕機で細かく破砕されます。
破砕された後は、磁気選別機で金属が除去されます。

2.スクリーン選別

破砕された廃棄物は、トロンメルで粒度が50mm以上のものと、50mm以下のものに選別されます。

50mm以上の廃棄物

50mm以下の廃棄物

3.生物的処理

50mm以上の廃棄物

50mm以上の廃棄物はTSMで生物的に処理されます。

TSM内で3〜7日間の滞留期間を経て乾燥、減容された後に埋め立て処分場へ運ばれます。

50mm以下の廃棄物

50mm以下に細かくなった廃棄物は更に金属が除去された後に、密閉モジュール型コンポスト装置TDMに投入されます。
TDMでの2〜3週間の好気処理によって、有機物が分解されます。

tsmでの生物的処理TDMでの一次処理の後、更にTSMで5〜11週間の好機処理を経て選別されます。

粒度の大きなものは焼却処分され、小さなものは埋め立て処分されます。

Thoeniのコンポスト技術

密閉モジュール型
コンポストプラント

密閉モジュール型バイオガスプラント

コンポスト技術とMBA
MBAプラントのコンポスト技術

コンポストとバイオガスの
リサイクルプラント事例

コンポストとバイオガスの複合プラント

バイオガスプラントの機器類

メタン発酵槽、ガスホルダー
グラスコーティングタンクによるメタン発酵槽、ガスホルダー

バイオガス発電機
SEVA社バイオガス発電機

スパイラルコンベア
スパイラルコンベア・スクリューコンベア

取扱いメーカー

Krieg&Fischer(バイオガス
Thoeni(コンポスト)
SEVA(バイオガス発電
Harvestore(メタン発酵槽
S&H(コンベア
M&A(熱交換器
R.Eyssen Japan Consult
(市場・技術情報調査、視察)